香港の競馬の馬券

香港は元イギリス領とあって、イギリスから持ち込まれた競馬が現在も運営されています。香港には競馬場が2つあります。もし皆さんが香港に旅行に行き、運よく時間があれば是非競馬場に足を運んでみてください。香港の競馬を体感できると共に、常に活気溢れる香港のダイナミズムの源を知ることができるかもしれません。
折角香港の競馬場に行くのなら、競馬場に行ってレースを見るだけでなく、実際に馬券を買って競馬予想を楽しんでみたいものです。馬券を買うのであれば、当然香港競馬の馬券について知識が必要ですが、ここでは香港競馬の馬券の種類について紹介します。香港競馬には日本の競馬にはない馬券の買い方もあって、皆さんの香港競馬への興味が高まることは間違いないでしょう。
Win
所謂単勝です。1着に入る馬を一頭予想します。
Place
所謂複勝です。各レースで7頭以上の馬が出走する場合、3着以内の馬を当てます。
Quinella
各レースで3頭以上出走する場合、1着と2着の2頭の馬の組み合わせを当てます。日本の競馬で言えば馬連複式に相当します。
Tierce
各レースで3頭以上出走する場合、1着と2着、3着になる3頭の馬の組み合わせを着順どおりに当てます。日本の競馬で言えば三連単に相当します。
Double
連続する2レースの1着馬を両方とも予想します。最初のレースで1着を的中させれば、あとは2着でもいいです。但し最初のレースで1着の予想が当たらなければアウトとなってしまいます。
Treble
終わり3レースの1着を全て予想します。
Double Trio
指定され且つ連続した2レースの1着、2着、及び3着の馬の組みあわせを両方とも当てます。但し3頭の着順は関係ありません。
Double Quinella
指定された第4レースと第5レースの1着、2着の2頭の馬の組み合わせを着順どおりに当てます。
Six Up
後半6レースの1着または2着に入る馬を全て当てます。予想した馬が全て1着に入った場合はボーナスが出ます。
賭け金は原則的に10香港ドル単位となっています。
香港競馬は勿論個人で楽しむことができますし、現地で日本人相手にサービスを行っている旅行社に依頼して手配してもらうこともできます。香港競馬の馬券の買い方も教えてもらえますので、そちらに頼んでもいいでしょう。

日本とは一風変わってはいますが、本場イギリスの競馬の雰囲気をより楽しめる香港競馬に一度挑戦してみてはいかがでしょうか。勿論熱くなりすぎないように、楽しむ程度が肝心です。

おすすめWEBサイト 5選

2017/1/24 更新